あのころ聴いていた曲

地下街でふらふらと買い物をしていたら、あ、この曲なんだっけ懐かしい〜…となる曲が流れてた。

→調べたら、Paramoreの「That's What You Get」という曲だった(サビのフレーズがそのままタイトルでよかった)


中学の頃の友達が洋楽好きで、たくさんのCDを貸してくれていた中の一枚がこの、Paramoreのもので。

この子のおかげで英語が好きになり、ほぼほぼ英語だけの実力で大学受験もパスできたのだからとても感謝しております。



あの頃はCDを買って、MDに録音して聴いていたな。小学生の頃はカセットテープだったし、高校生ではもう携帯電話で音楽を聴くことがほとんど。大学入学の時にiPodを買った。


それぞれの時代に、よく聴いた曲は、今でも耳に入ると、わ〜…っとなる。懐かしいとか、切ないとか、楽しかったなあとか、いろいろな感情が溢れて一瞬でタイムスリップできちゃう。それくらい、あのころよく聴いた曲、の威力はつよい。


最近はめっきり音楽を聴くことが少なくなってしまった。私は いつか、今このときの感情を思い出すチャンスを減らしているのではないかとすら思える。