読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェっぽい空間の中で

カフェで長居できないタイプです。


飲み物がなくなったら、そこにいる意味もなくなるような気がして。おかわりとかしたらいいのかな。でもなんだかそこまでして居続ける意味とは。と、私は考えてしまうのです。



でも、カフェで読書とか勉強とかしている人を見ると、ただ読書とか勉強とかしてるプラスアルファでその行為を楽しんでいるように見えます。なんでだろう?私もカフェで勉強したら楽しめるかなー!!




…と思ったのですが、そわそわしてしまいやっぱりできなくて。いろいろ考えた結果、家でカフェっぽい雰囲気を醸し出しつつ勉強する、という何がしたいのかよくわからない実験をしてみました。


用意するもの
・カフェっぽいBGM(youtubeでそれらしいのを垂れ流し)
・カフェラテ(インスタントのを適当に)



「カフェ BGM」で検索するといろいろ出てきます。作業用、勉強用というのもある…。助かります。そしてカフェラテを参考書の横において、資格の勉強スタート。



結果、いつもより集中して勉強することができました。いつもだと15分くらいで一旦集中力が切れてネットサーフィンの海に飛び込んでしまうのが、気付いたら30分くらいは続けて勉強できていました(まだまだ短いけど私の中では快挙…)。



こうなると もう少しカフェらしさを出したくなる。たとえば、今はローテーブル、クッションに座っているけれど、ダイニングテーブルに変えるとか。照明を少し暗くしてみるとか。考え始めたら楽しくなってきました。わくわく。


結局何がしたかったんだったっけ。勉強を楽しんでやりたかったんだ。そうだった。うっかりカフェ風インテリアの雑誌などを読み込んでしまわないように気をつけつつ、こんな感じで今までよりちょっと楽しく勉強していこうと思いました。