読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になってもわからないこと

自分に足りないものばかり見てしまう。



私にも、自分でここが良いと思えるところもあるし、離れていても大切に思ってくれている人もいる。


なのになのに。
私にはなんにもない、
誰からも必要とされていない。
とばかり思ってしまっていた。



そう思うことで、自分を悲しませる、
ということをわざわざ選んでいたとも言える。




そうか。私を かわいそうな人 にしていたのは、他の誰でもなく 私だったんだ。




何にもない毎日で、
生きていくのがつらいと思いながら生きるのか。
ささいなことにも幸せを感じて 生きるのか。


どちらを選ぶのか。


大人になっても、こんなに簡単な問題すらわからないんだよ。って子供の私が知ったらびっくりするだろうな。

簡単なことを複雑に考えすぎるのも、大人だから、なのかな。