時間を味方につける

たいていのことは、長く続ければ誰でもそれなりに理解できたり、できるようになったり。わかっているのだけれど、


期間の定めが無いと、いつでもできるやあと投げてしまうし、期間があればあったで期限ギリギリにちょちょっと頑張ればどうにかなるでしょ〜〜と高を括ったり。ね。よくないね。



スケジュールを立てたってうまく行くことのほうが少ないし、第一私は私に甘すぎるのだ、と思う。でも最近はご褒美のアイスも買わないし、許してほしい。>自分へ




いつも今日の自分が一番若いならば、いつでも今日から始めたい。今日から始めれば、来月から始めるよりも10日くらいの時間が増えるということ。

時間は誰にだって平等に与えられたものだけど 早く始めた人にはそれだけ多くの時間が味方してくれるんだ。