誰かの夢をみる

キラキラしている人が好きだ。
だって、私はキラキラしていないから。



キラキラしている人が夢を語っていると、
それはもう、ものすごく応援したくなるのだ。

あなたならできる、と心から思う。




ただ、私の悪いところは、
その誰かの夢を自分の夢としてしまうことだった。




私の夢は、誰々さんの夢が叶うことです、
って 何、その主体性のなさ…びっくりしたわ。


仮にその夢が叶ったとして。
もちろん嬉しいけれど、私何もしてないじゃん。



だから私は私の夢を見なくてはならないし、
自分の夢を自分で叶えていく。



何もせずに待っていても、誰も私の夢まで叶えてくれないよ。がんばれ。

広告を非表示にする